<< ミラノサローネ2010 | main | 「新しい杉展」 に NUDE 出展 >>
「新しい杉」展に参加
「新しい杉」展

NUDE design by Soichiro Kanbayashi



今週水曜日から麻布十番ギャラリーで開催される「新しい杉」展に参加します。

今回は、今までにない曲面で構成されるむくの杉の椅子をデザインしました。杉は過剰植林と使い道のなさでさまざまな問題を引き起こしています。
しかし、今回天然乾燥杉以上の質と時間短縮を両立させた低温乾燥技術で乾燥させた新しい杉材を使用して家具をデザインしました。


杉は木の発泡剤のようです。弱いけれども空気をたくさん含んで軽くて温かいのです。弱さというのは21世紀のキーワードでもあります。そんな杉は、よく床材などに使われ、比較的直線や平面で使われている姿を見ますが、今回は杉の中に潜んでいる、人のヌードのような曲面を浮かび上がらせてみました。表面はすべすべに磨き、座面はちょうど太もものようです。杉に包まれるようなこの椅子は、風呂上がりに裸ですわってもひんやりとしません。

むくですが、極力肉厚を薄くしてあります。ぜひ裸で座ってください。

*この展覧会はgrove design主催で、4人のデザイナーがそれぞれ杉を使った家具などを発表します。

会期:6/2-6/7  11:00-19:00
会場:麻布十番ギャラリー
レセプション:6/4 18:00-20:00
| デザイン | 01:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.studioarchimedes.com/trackback/1358054
トラックバック